arrow-right cart chevron-down chevron-left chevron-right chevron-up close menu minus play plus search share user email pinterest facebook instagram snapchat tumblr twitter vimeo youtube subscribe dogecoin dwolla forbrugsforeningen litecoin amazon_payments american_express bitcoin cirrus discover fancy interac jcb master paypal stripe visa diners_club dankort maestro trash
<
モデル 162cm 着用サイズ:S/M 着用カラー:グレー
>
モデル 162cm 着用サイズ:S/M 着用カラー:グレー
モデル 178cm 着用サイズ:M/L 着用カラー:ブラック
モデル 162cm 着用サイズ:S/M 着用カラー:グレー
モデル 162cm 着用サイズ:S/M 着用カラー:グレー
モデル 162cm 着用サイズ:S/M 着用カラー:グレー
モデル 162cm 着用サイズ:S/M 着用カラー:グレー
モデル 178cm 着用サイズ:M/L 着用カラー:ブラック
モデル 178cm 着用サイズ:M/L 着用カラー:ブラック
モデル 178cm 着用サイズ:M/L 着用カラー:ブラック
モデル 178cm 着用サイズ:M/L 着用カラー:ブラック
カラー:グレー
カラー:グレー
カラー:グレー
カラー:ブラック
カラー:グレー
カラー:グレー
RawLow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX
RawLow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX
RawLow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX
RawLow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX
RawLow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX
RawLow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX
RawLow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX
RawLow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX
RawLow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX
カラー:グレー
カラー:ブラック
ラスカル/UNISEX
¥36,300(税込)
こちらの商品は送料無料
グレー / S/M
¥36,300
在庫無し
グレー / M/L
¥36,300
在庫無し
ブラック / S/M
¥36,300
在庫無し
ブラック / M/L
¥36,300
在庫無し
10日間 返品・交換保証
サイズを選ぶ
グレー / S/M
在庫無し
¥36,300
グレー / M/L
在庫無し
¥36,300
ブラック / S/M
在庫無し
¥36,300
ブラック / M/L
在庫無し
¥36,300

この商品が含まれる商品グループ

用途に合わせて変化する、器用な大容量パックパック

Rawlow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX

2015年に突如として現れた「RawLow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)」。どこかクラシカルなデザインの中に、目からウロコのディティールを盛り込んだバックパックたちを立て続けにリリースし、またたく間に人気ブランドへと成長しています。そんなロウロウマウンテンワークスの2023年新作が、この「ラスカル」。45Lほどの容量で、あらゆる季節の山に対応するさまざまなディティールを備えています。

容量によって使い分けるロールトップ or ファスナー

Rawlow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX

このモデルの最大の特徴と言えるのが、開口部をロールトップにするかファスナーにするかで、容量、形状が大きく変化するところです。全体としての容量は約45Lで、テント泊縦走などでパンパンに荷物を入れる際にはファスナー留め。逆に荷物が少ないときにはロールトップにすることで、いつでも綺麗な形で背負うことができます。もちろん、水を侵入しづらくするという意味ではロールトップのほうが優れているので、天候にあわせて使い分けるということもできます。

重さを分散させる秀逸なハーネスデザイン

Rawlow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX

背面パッドはやや硬めの印象ですが、荷物が重たくなったときでもヘタレず、しっかりと支えてくれます。ハーネスデザインは基本的には肩荷重なのですが、実際に背負ってみると、各部に上手く重量が分散される感覚があり、長時間の山行でもどこか一部が痛くなるということもなさそうです。

アクセス抜群の大容量メッシュポケット

Rawlow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX

フロントには大型のメッシュポケットが付きます。ストレッチ性のある素材に加え、ポケット底にマチがとってあり、見た目以上に荷物が入ります。ポケット底部には水抜き穴もあり、スノーシューやショベルなどの収納など、冬期の使用も想定されています。メッシュポケット上部には引き手も付いていて、アクセスしやすい仕様になっています。

大型のサイドポケット

Rawlow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX

サイドポケットは500mlのナルゲンボトル2本が余裕で入る大きさ。ボトルだけでなく、シェルターやストックなどなど、かさばるものを収納しておくのにも十分な容量です。メインの収納部はハイドレーションにも対応しているので、水をバックパック内に収納して、すぐに取り出したいウィンドシェルなどをサイドポケットに入れるという使いかたもできます。

フロントのファスナーポケット

Rawlow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX

フロントについたファスナーを開くことで、メインの収納部とは別の薄型のポケットにアクセスできます。地図などさっと取り出したいものを入れておくのに最適です。

取り外し可能なウエストストラップ

Rawlow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX
Rawlow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX

ウエストストラップは簡単に脱着することができます。テント泊縦走の時はストラップを装着して。日帰り低山であれば外して軽やかに。そんな風に状況や好みに合わせて使い分けることができます。

内部にコンプレッションベルトを装備

Rawlow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX

寝袋や着替えなどバックパックの中でかさばるものたちは、内部に設けられたストラップによってコンプレッションすることができます。スタッフサックなどとうまく組み合わせて使えば、2気室のバックパックのような使い方もできます。

Rawlow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX

このバックパックの魅力は、なんと言っても使える幅が広いということ。サイズ感を大きく変更することができるので、夏山縦走から小屋泊、日帰りのすべてをこれひとつでカバーできるのは大きな魅力です。
上級者にもうれしいディティールを備えつつも、軽さと丈夫さが絶妙にバランスされているので、初心者のファーストバックパックとしてもおすすめです。

商品詳細

ブランド

RawLow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)

名称

ラスカル/UNISEX

素材

メイン素材:210D ROBIC Ripstop Nylon
底面:X-pac 21
ハーネス他:200D Spectra

重量

750g

背面長

S/M:440mm 35L〜最大 45L
M/L:480mm 37L〜最大 48L

カラー

Black(ブラック)
Gray(グレー)

用途に合わせて変化する、器用な大容量パックパック

Rawlow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX

2015年に突如として現れた「RawLow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)」。どこかクラシカルなデザインの中に、目からウロコのディティールを盛り込んだバックパックたちを立て続けにリリースし、またたく間に人気ブランドへと成長しています。そんなロウロウマウンテンワークスの2023年新作が、この「ラスカル」。45Lほどの容量で、あらゆる季節の山に対応するさまざまなディティールを備えています。

容量によって使い分けるロールトップ or ファスナー

Rawlow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX

このモデルの最大の特徴と言えるのが、開口部をロールトップにするかファスナーにするかで、容量、形状が大きく変化するところです。全体としての容量は約45Lで、テント泊縦走などでパンパンに荷物を入れる際にはファスナー留め。逆に荷物が少ないときにはロールトップにすることで、いつでも綺麗な形で背負うことができます。もちろん、水を侵入しづらくするという意味ではロールトップのほうが優れているので、天候にあわせて使い分けるということもできます。

重さを分散させる秀逸なハーネスデザイン

Rawlow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX

背面パッドはやや硬めの印象ですが、荷物が重たくなったときでもヘタレず、しっかりと支えてくれます。ハーネスデザインは基本的には肩荷重なのですが、実際に背負ってみると、各部に上手く重量が分散される感覚があり、長時間の山行でもどこか一部が痛くなるということもなさそうです。

アクセス抜群の大容量メッシュポケット

Rawlow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX

フロントには大型のメッシュポケットが付きます。ストレッチ性のある素材に加え、ポケット底にマチがとってあり、見た目以上に荷物が入ります。ポケット底部には水抜き穴もあり、スノーシューやショベルなどの収納など、冬期の使用も想定されています。メッシュポケット上部には引き手も付いていて、アクセスしやすい仕様になっています。

大型のサイドポケット

Rawlow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX

サイドポケットは500mlのナルゲンボトル2本が余裕で入る大きさ。ボトルだけでなく、シェルターやストックなどなど、かさばるものを収納しておくのにも十分な容量です。メインの収納部はハイドレーションにも対応しているので、水をバックパック内に収納して、すぐに取り出したいウィンドシェルなどをサイドポケットに入れるという使いかたもできます。

フロントのファスナーポケット

Rawlow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX

フロントについたファスナーを開くことで、メインの収納部とは別の薄型のポケットにアクセスできます。地図などさっと取り出したいものを入れておくのに最適です。

取り外し可能なウエストストラップ

Rawlow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX
Rawlow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX

ウエストストラップは簡単に脱着することができます。テント泊縦走の時はストラップを装着して。日帰り低山であれば外して軽やかに。そんな風に状況や好みに合わせて使い分けることができます。

内部にコンプレッションベルトを装備

Rawlow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX

寝袋や着替えなどバックパックの中でかさばるものたちは、内部に設けられたストラップによってコンプレッションすることができます。スタッフサックなどとうまく組み合わせて使えば、2気室のバックパックのような使い方もできます。

Rawlow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)/ラスカル/UNISEX

このバックパックの魅力は、なんと言っても使える幅が広いということ。サイズ感を大きく変更することができるので、夏山縦走から小屋泊、日帰りのすべてをこれひとつでカバーできるのは大きな魅力です。
上級者にもうれしいディティールを備えつつも、軽さと丈夫さが絶妙にバランスされているので、初心者のファーストバックパックとしてもおすすめです。

商品詳細

ブランド

RawLow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)

名称

ラスカル/UNISEX

素材

メイン素材:210D ROBIC Ripstop Nylon
底面:X-pac 21
ハーネス他:200D Spectra

重量

750g

背面長

S/M:440mm 35L〜最大 45L
M/L:480mm 37L〜最大 48L

カラー

Black(ブラック)
Gray(グレー)

ショッピングカート