arrow-right cart chevron-down chevron-left chevron-right chevron-up close menu minus play plus search share user email pinterest facebook instagram snapchat tumblr twitter vimeo youtube subscribe dogecoin dwolla forbrugsforeningen litecoin amazon_payments american_express bitcoin cirrus discover fancy interac jcb master paypal stripe visa diners_club dankort maestro trash
<
halo commodity(ハロ コモディティー)/YAMAP別注 フラッターポーチ/グレー/UNISEX
>
halo commodity(ハロ コモディティー)/YAMAP別注 フラッターポーチ/グレー/UNISEX
halo commodity(ハロ コモディティー)/YAMAP別注 フラッターポーチ/グレー/UNISEX
halo commodity(ハロ コモディティー)/YAMAP別注 フラッターポーチ/グレー/UNISEX
halo commodity(ハロ コモディティー)/YAMAP別注 フラッターポーチ/グレー/UNISEX
halo commodity(ハロ コモディティー)/YAMAP別注 フラッターポーチ/グレー/UNISEX
halo commodity(ハロ コモディティー)/YAMAP別注 フラッターポーチ/グレー/UNISEX
halo commodity(ハロ コモディティー)/YAMAP別注 フラッターポーチ/グレー/UNISEX
halo commodity(ハロ コモディティー)/YAMAP別注 フラッターポーチ/グレー/UNISEX
halo commodity(ハロ コモディティー)/YAMAP別注 フラッターポーチ/グレー/UNISEX
halo commodity(ハロ コモディティー)/YAMAP別注 フラッターポーチ/グレー/UNISEX
halo commodity(ハロ コモディティー)/YAMAP別注 フラッターポーチ/グレー/UNISEX
halo commodity(ハロ コモディティー)/YAMAP別注 フラッターポーチ/グレー/UNISEX
halo commodity(ハロ コモディティー)/YAMAP別注 フラッターポーチ/グレー/UNISEX
YAMAP別注 フラッターポーチ/グレー/UNISEX
¥5,390(税込)
あと¥10,000で送料無料
在庫あり
10日間 返品・交換保証
サイズを選ぶ
Default Title
在庫あり
¥5,390
halo commodity(ハロ コモディティー)/YAMAP別注 フラッターポーチ/グレー/UNISEX

寒い季節はスマホにも防寒を

YAMAPアプリをお使いの方なら誰もが、フィールドにいる間のスマートフォンとの付き合い方に悩んだことがあるのではないでしょうか。YAMAPユーザーのみなさんへ向けて、寒い季節にスマホを安心して使うための、YAMAPのこだわりをたっぷりと詰めこんだオリジナルのスマホアクサリーを作りました。

YAMAPアプリユーザーに関わらず、今の世の中、山を歩いている間もスマホを手にする機会は多いはず。アプリで地図を確認する以外にも、写真を撮ったり事前に作ったメモを確認したり、スマホは通信機器の域を超え、フィールドでさまざまな役割を担う、本当の意味での必需品となりました。

意識しておきたい、冬ならではのスマホ事情

halo commodity(ハロ コモディティー)/YAMAP別注 フラッターポーチ/グレー/UNISEX

寒い季節にスマホを山で使う時には、意識しておきたいポイントがいくつかあります。
ひとつめは、スマホの収納場所。手が届きやすくて簡単に出し入れできる、パンツのポケットにスマホを入れて歩く人も多いでしょうが、気温が下がりレイヤリングの数が増えると、暖かい季節とは少し事情が変わってきます。

パンツのポケットは、シェルやミッドレイヤーの下に隠れ、出し入れに少し手間がかかるようになります。着るものが増え、厚くなることで感覚も鈍るので、ポケットに入れたつもりが入っていなくて、音もたてずに落ち葉の中に埋もれてしまい、気づかないまま歩き始める、などという悲劇に見舞われないとも限りません。レイヤリングが増えた分、収納に適したポケットの数も増えますが、グローブやネックゲイターなど、寒さと比例して持ち歩く小物も増えるので、どこに何を入れたのかがわからなくなって、あちこちのポケットを探るということもあるでしょう。

さらに重大なもうひとつのポイントが、スマホの「冷え」。寒い季節にフィールドに出る機会の多い人は実感しているでしょうが、冬場はバッテリーの持ちがかなり悪くなり、スマホのパフォーマンスも下がります。夏と同じように、「まあ1日くらいなら大丈夫だろう」などと思っていると、いざという時にバッテリー切れでスマホが役に立たないということにもなりかねません。それがどれほど心細く、危険なことかはもうお分かりでしょう。寒い時に限ったことではありませんが、予備のバッテリーを、余裕をもって用意しておくことが、暖かい季節以上に重要になります。

低気温時のバッテリーの消耗に。スマホポーチで冬対策

halo commodity(ハロ コモディティー)/YAMAP別注 フラッターポーチ/グレー/UNISEX

このような冬のスマホ環境を考えて、YAMAPがキーワードに掲げたのが、「保温」と「充電」。これらに関わる問題を解消するために生まれたのが、冬用スマホポーチ「YAMAP別注 フラッターポーチ」です。サイズはスマートフォンよりも一回り大きめ。冬用の綿入りアウターを思わせる、キルティングが施された厚みのある素材感と、少し丸みのある形に、ナチュラルカラーが似合います。収納は大きく分けて2カ所。奥のポケットは上から出し入れする縦長の形です。

halo commodity(ハロ コモディティー)/YAMAP別注 フラッターポーチ/グレー/UNISEX

内側は毛足の短い中厚のフリース素材が全面に使われていて、保温力に優れ、衝撃から中身を守る効果もあり、ここにスマホを入れるだけで、画面のクリーニングにもなりそう。

halo commodity(ハロ コモディティー)/YAMAP別注 フラッターポーチ/グレー/UNISEX

本体に付けられたループに、クリップ状のパーツでとり付けられた、長さ調節が可能なストラップ。多少重くなっても首や肩に負担がかからないように、少し幅広のものを採用しました。

halo commodity(ハロ コモディティー)/YAMAP別注 フラッターポーチ/グレー/UNISEX

上部にはスナップボタン付きのフラップがあり、それを開けると表からも見えていたファスナーが、L字型に配置されているのがわかります。

手前のファスナーの内部は、ナイロン素材でできた、深さの違うオープン収納が2カ所。ファスナーで開くフタ部分の内側には、奥の収納部と同じフリース素材があしらわれています。L字のファスナーで大きく口が開き、対角の2辺は閉じられたままなので、オープンポケットの外の部分も収納に使うことが可能。入れるものに合わせて場所を選べます。

halo commodity(ハロ コモディティー)/YAMAP別注 フラッターポーチ/グレー/UNISEX

ポーチの外側に当たる部分には、すべて外の冷たい空気を遮断するポリエステル素材が使われていて、ポーチ内部の保温が可能。外気温の影響をできる限り抑えることができます。

どこに何を入れるかは使う人の自由ですが、スマホと一緒に必ず持ち歩くことになるのが、モバイルバッテリー。スマホサイズよりも少し大きめのサイズにした理由は、スマホとバッテリーと接続用のケーブルを、すべて一緒に収納できることを想定したからです。

充電しながら持ち運ぶための工夫

halo commodity(ハロ コモディティー)/YAMAP別注 フラッターポーチ/グレー/UNISEX

さらに、もう一つの大きなこだわりが、スマホを充電しながら持ち運べるようにすること。アプリを正確に動作させ、必要なときすぐに使える状態をキープするためには、バッテリーを常に切らさないことが重要。そのためには、持ち歩きの時間にも充電がスムーズにできる工夫が必要だと考えました。

スマホとバッテリーを同じポケットに入れて充電することもできますが、いざ取り出そうと思ったときに、ケーブルが絡まって落としたり、ジャックが外れたのに気づかずに、充電できていなかったりということも起こりがち。スマホの液晶を守るためにも、それぞれを独立したスペースに収納できるのがベターです。

ただし、よくある普通のポーチだと、複数のポケットがあっても、充電した状態で収納することを想定していないため、ケーブルだけがポーチの外にはみだして、冷たい空気の中でむき出しになることも。それを防ぐために考えたのが、L字のファスナーに、フラップ状のフタを合わせデザインです。

halo commodity(ハロ コモディティー)/YAMAP別注 フラッターポーチ/グレー/UNISEX

これならば、例えばケーブルとつないだ状態で、奥のタテ型ポケットに充電器を、手前の外側ポケットにスマホを入れたとき、ファスナーの上部だけを開けてケーブルを出しても、フラップを閉じればケーブルはポーチの中。さまざまな大きさの収納スペースがあるので、スマホやバッテリーのサイズに合わせて、適当なスペースを探すことができます。

スマホだけではない、あなただけの活用法を

halo commodity(ハロ コモディティー)/YAMAP別注 フラッターポーチ/グレー/UNISEX

それ以外にも、すぐに取り出したい小物や、見失いがちなものなどを収納するのにも、もちろん便利。冬場のスマホ操作には欠かせない、タッチペンも一緒に入れておきましょう。気温が低いと固くなって食べるのに苦労するチョコレートやガムを入れるなど、普通のポーチとしても、充分使いやすいと思います。

寒い季節もスマホを活用するなら、働き詰めのスマホを冬用ポーチでいたわってあげましょう。少しの工夫でもっと冬場のイライラを感じずに、スムーズにスマホを使えるようになるはずです。

halo commodity(ハロ コモディティー)/YAMAP別注 フラッターポーチ

ネイビー

グレー

商品詳細

ブランド

halo commodity(ハロ コモディティー)

名称

YAMAP別注 フラッターポーチ UNISEX

素材

本体:ポリエステル100%
ベルト:ナイロン100%

カラー

Gray(グレー)

サイズ

縦×横×奥行:20cm × 12cm × 2.5cm
ベルト長さ:約125cm(最大)

この商品が含まれる商品グループ

ショッピングカート